豪雨男と晴れ女

釣り,吹奏楽,子育て,芸能etc. ノンジャンルの夫婦ブロガー

天気

台風14号<2018>進路予想。沖縄上陸?九州、関西、関東の影響は?

更新日:

最近のコメント

    台風13号が過ぎてほっといと息する間も無く、次の台風が発生してしまいました。

     

     

    台風14号は10日9時には南大東島の南南東約350kmにあって、北北西へ毎時20kmで進んでいます。

    中心気圧は992hPa、中心付近の最大風速は18m/sです。

     

    この台風は、11日9時には那覇市の東約190kmに達するでしょう。

    台風14号はこのあとも北西へ進み、大東島地方には10日(金)~11日(土)に、沖縄本島地方は11日(土)~12日(日)に接近する恐れがあります。

     

     

    気象庁

     

     

    各地の予報は?

     

    【沖縄】
    大東島地方は10日(金)は次第に風が強まるようです。

    沖縄本島地方でも11日からは強い風が吹く恐れがあります。

     

    お盆休みに入り、旅行へ行かれる方もいらっしゃると思いますが、空や海の便に影響がでる可能性もありますので、お気をつけください。

     

    海上は波が高く危険とのこと。

    海岸付近にはむやみに近づかないようにしましょう。

     

     

     

    【九州~関西、関東】
    今の所、台風の直接的な影響はないようです。

    しかし、太平洋側を中心に台風周辺の湿った空気が流れ込み、10日(金)午後から11日(土)は大気の状態が不安定に。

    所々で雨や雷雨で、雨脚の強まることもあるそうです。

     

    屋外のレジャーなどは天気の急変に気をつけないと行けませんね。

    また、海上はうねりが入りますので、海水浴も注意が必要です。

     

    来週の13日(月)以降は晴れる予報です。

     

     

     

     

    【東北・北海道】

    台風14号の14日以降の進路はまだはっきりしません。

    来週半ばごろから東北や北海道付近にも雨雲の元となるたくさんの暖かく湿った空気が流れ込むそうで、今後の情報に注意が必要です。

    お盆で大型連休の帰省の時期、天候には気をつけて、安全にレジャーを楽しんでください。

    スポンサーリンク

     

     

    -天気

    Copyright© 豪雨男と晴れ女 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.