豪雨男と晴れ女

釣り,吹奏楽,子育て,芸能etc. ノンジャンルの夫婦ブロガー

ドラマ

高嶺の花が面白くない?つまらない?第2話感想とあらすじは?

更新日:

最近のコメント

    高嶺の花の第2話の放送がありました!

    あらすじは?

    月島流の大切な行事に登場し、見事な作品を創り上げたもも(石原さとみ)。

    彼女のもとに直人(峯田和伸)から電話が来る。

    直人は、ももをキャバクラ嬢と勘違いした幸平(袴田吉彦)と太郎(吉田ウーロン太)にそそのかされ連絡してきたのだ。

    ももは話を合わせて、店に来て指名してほしいと直人に頼む。

    ももが急いでキャバクラの面接を受けると即採用、やって来た直人たちをキャバクラ嬢として接客する。

     

     

    酔った勢いも手伝って、ももと直人は急接近。

    そんな中、ももは吉池(三浦貴大)と会うことになる。

    吉池はももに、妻を愛していない、君とつき合いを続けたいと訴えた。

    ももは身勝手な吉池の懇願に本当は心揺れながらも、婚約指輪を返して拒絶する。

     

    その帰り道、直人の自転車屋に寄る。

    ももは直人にアプローチ。

    誰でもいいから吉池の事を忘れさせてほしいという思いからの事だが直人はパッとしない返事。

    それにイラっとして直人を叩いてしまうもも。

     

    ももは華道に打ち込むと決める。

    そして部屋にこもり、ひたすらに制作に没頭する...

     

     

    一方、なな(芳根京子)に接近する宇都宮(千葉雄大)。「前世の存在を信じるのか」とななが尋ねた瞬間、宇都宮は倒れてしまう。

    それを機に急接近するななと宇都宮。

     

     

    あるお祭りの日、直人とももは一緒に和太鼓を叩く。

    そして色々な事を思い出し涙を流してしまう...

     

     

    ここでエルビスプレスリー。

     

    感想

    うーーーん。

     

    今日も面白くなかった...

     

    面白そうな要素は随所に散らばれていながら今のところは何も拾わず。

     

    これは何が言いたいドラマなのか...

     

    もしかして....

    キャバ嬢の石原さとみ

    浴衣の石原さとみ

    華道をする石原さとみ

    という石原さとみの衣装を楽しみドラマかもしれない...

     

    でも今日のベスト石原さとみは、この帽子姿。

     

    もう少し話が進んでほしいですね。

    来週に期待!

    スポンサーリンク

    -ドラマ

    Copyright© 豪雨男と晴れ女 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.